お茶をどうぞ、てダメでしょうか?

いろいろな会社にご訪問させていただきますが
基本的にはお茶などは出てこないのが普通です。
だからどうの、てことではないのですが・・・・

先日の新聞のコラムに、有名企業の社長さんが
「業務の効率化を考慮したらお茶出しという業務の
必要性はない、お茶を出すという業務より
他のやるべきことをするべきである。」と
書かれていました。
確かに世の中の流れは、そうですよね~。

我が社は、昔から、いまだに、全てお茶を出します。
ヒマだから~ということではなく、省略すべき業務ではなく
大切な礼儀だと考えているからです。

「一期一会」どんな用事で来社されているにしろ
来社していただいた方には、気持ちよく「おもてなし」
普通のお茶を簡単にお出しするだけ・・・・
これぐらいのゆとり、てダメでしょうか?

ちなみに、本社では午後3時に全員ドリップコーヒーで
一服します(?!)たまにはチョコも・・・気分転換です。
これはちょっと落ち着きすぎ??

ちいさいちいさい会社だからこその習慣かもしれませんね。
ただ、全て効率化だけではさみしいなあ~と思っています。
こんなだから儲からないのかも、なんてね。

それでは、本日もご安全に!
                   by MI



カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントを残す