フォリオアップドア ご覧いただけます!

IMG_2823

長らくご無沙汰してしまいました。
このたび、弊社独自の特殊扉 名付けて
フォリオアップドアが 成田空港に設置されることに
なりました!
第1ターミナル 第2ターミナルとも全部で25枚
納入される予定です。
大きさは一枚が 横幅10m高さ約3mほどです。

多くの人たちが出入国される場所に設置されるわけで
我が社にとって、ビックプロジェクトなわけです。

不具合で開けれない~なんてありえない世界で
責任重大ですから・・・・
随時現状をご報告させていただきます。
頑張ろう~、オー!!

   本日も、 ご安全に!    by  MI
カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

天災、人災、いろいろと大変です。

先日の大雨で、岡山工場の周囲でも土砂崩れが発生し
通勤するために遠回りをしたりして不便だったようです。
しかし、同じ県内で大変な水害が発生している現状では
本当にこれぐらいで済んでよかったと思います。

関西にある本社も、先月の地震で、事務所内が
ぐちゃぐちゃになりましたが、おかげさまで
納入した製品自体の不具合等の報告はひとつも
ありませんでした。なによりです。

実は、注文書請書をかわして、これから製作開始!という
段階で、客先から契約破棄!という申し出をされました。
50年近く営業してきましたが、本当に経験したことのない
事態になりました。
だって仕事が無くなるのですから・・・それも突然・・・
本当に、前代未聞の出来事だと思います。
今の日本、こんなことがまかり通るのですかねえ~。

天災、人災、本当に災いというものは
いつなんどき降りかかってくるかわかりません。

どうか、皆さん いろいろとご安全に!

                   by MI

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

防災産業展2018 無事終了しました。

このギャラリーには1枚の写真が含まれています。

   5月30日から3日間 防災産業展2018 東京ビックサイトで開催された 展 … 続きを読む

その他のギャラリー | コメントをどうぞ

はばたく中小企業300社、有難うございます。

はばたく300社 表彰状

ニュースでも掲載していますが、「2018はばたく中小企業300社」を
受賞することが出来ました!
「担い手確保」の分野での受賞となりましたが、長年にわたり
ひたすら「扉」という商材に情熱を傾け続けた社員の努力が
報われたと、大変喜んでいます。
そして、「はばたく」以上は落っこちないように(?!)
より一層頑張って飛躍し続けねばと気持ちも新たにしています。

なんたって、霞が関 経済産業省の建物に入ることが
初めてのことですから、ワクワク ドキドキです。
決められた席に着席し、舞台上の世耕大臣のご挨拶を拝聴し
受賞者40名弱と並んで記念撮影! 
私だけ顔だけがギリギリ写っている感じで
なんとも背が低いことが悲しい限りです(トホホ)
とはいえ一番喜んでくれたのは、創業者である会長でした。
少しだけ 親孝行できたかもしれません(?!)

この賞に恥じることなく、ますます社会に貢献できる
企業を目指してまいります。
どうか 本日もご安全に!

                  by MI

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

あまがさきエコプロダクツ

 あまがさきエコプロダクツ
   あまがさきエコプロダクツ 

1月25日に、環境に配慮してエコに特化した商品
太陽光発電を利用した扉「ソーラードア」を
あまがさきエコプロダクツに認証していただきました。

こちらが製品の写真です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
扉の左端 上部に小さく見えるのが太陽光発電用パネル。
あれぐらいの大きさで、大きい門扉がかるがると
動かせます。

ソーラードア 掲載写真
こちらもソーラードアです。
より太陽光を多く取り込むために 少しだけ
パネルの向きを斜めにしています。
走行中の安全のために準備してあるお知らせ用パトライトも
もちろん太陽光発電で動いています。

扉にパネルを取り付けているので、電源を供給する
工事もなく、扉を設置するとすぐに動かせます。

工場見学で 見本品をお見せすることもできますので
ご興味をお持ちの方は、是非ご連絡ください。
では、本日もご安全に!

               by MI
カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

お茶をどうぞ、てダメでしょうか?

いろいろな会社にご訪問させていただきますが
基本的にはお茶などは出てこないのが普通です。
だからどうの、てことではないのですが・・・・

先日の新聞のコラムに、有名企業の社長さんが
「業務の効率化を考慮したらお茶出しという業務の
必要性はない、お茶を出すという業務より
他のやるべきことをするべきである。」と
書かれていました。
確かに世の中の流れは、そうですよね~。

我が社は、昔から、いまだに、全てお茶を出します。
ヒマだから~ということではなく、省略すべき業務ではなく
大切な礼儀だと考えているからです。

「一期一会」どんな用事で来社されているにしろ
来社していただいた方には、気持ちよく「おもてなし」
普通のお茶を簡単にお出しするだけ・・・・
これぐらいのゆとり、てダメでしょうか?

ちなみに、本社では午後3時に全員ドリップコーヒーで
一服します(?!)たまにはチョコも・・・気分転換です。
これはちょっと落ち着きすぎ??

ちいさいちいさい会社だからこその習慣かもしれませんね。
ただ、全て効率化だけではさみしいなあ~と思っています。
こんなだから儲からないのかも、なんてね。

それでは、本日もご安全に!
                   by MI



カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

今年も春から縁起がいいねえ~!

近代建築72号 表紙

近代建築72号 裏面

遅ればせながら 今年も宜しくお願い申し上げます。
今年は、近代建築 新年号 72号の裏面に
初めて一面広告を掲載させていただきました!

今まで47年間いろいろな扉をお納めしてきましたが
一般の皆様に 高さ16mもある大扉を
手に触れることのできる場所でお見せできること・・・
なんとも 嬉しい限りです。

たぶん、普段は閉まったままなので、普通の壁だと
思われてしまうかも(笑)
のぞき窓から見える名古屋空港の景色のほうが
興味をもたれるかも(笑)

そうそう、この大きさの扉でも
開け閉めするのは手動式なので、お忘れなく!

さて、今年も頑張ってまいりましょう!
どうか ご安全に!

                by MI

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

あいち航空ミュージアム

003の40%

長い間いろいろな大扉をお納めしてきましたが
とうとうご覧ください!とご紹介できる機会を
与えていただきました。
お客様の機密保持のためだったり、立ち入り禁止区域だったり
どんなにすごい扉でも見てください~!てご紹介できなくて・・・・
やっとやっと本当に間近に扉本体をご覧いただける
施設が出来ました!
それが、あいち航空ミュージアム・・・・

20171220132510_00001
  
最初にお聞きしていたコンセプトでは、子どもたちが
飛行機に興味を持ってもらえるように、子どもの目線で
建物を考えようということでした。

添付しましたパンフレットの黄色い部分が扉です。
一枚の扉の大きさが 高さ約12m 幅約3m
この扉が18枚並んでいます。
端から端までで 約60mほどになります。

たぶんいつも閉まっているので、建物の壁だと
思われてるんじゃないかなあ~。
実はこの扉、なんと手動式で開くのです。
これだけの大きさの扉でも、全然大丈夫なんです。
動力は人力、な~んてね!

ぜひ見学していただいて、扉に設置されたガラス窓から
広々とした名古屋空港をご覧ください。
きっと今まで見られたことのない景色が
広がっていることでしょう!

来年以降も このように全く新しい
オンリーワン製品を次々ご紹介してまいります。
どうか来年も宜しくお願い申し上げます。

来年も どうかご安全に!

                      by MI

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

久しぶりの工場見学です

昨日 岡山工場に 近くの河内小学校2~3年生の
皆さんが工場見学に来られました。
工場見学資料

DSCN3626DSCN3597

前回は3年前で、今回は実際に鉄材の切断、また溶接で接合する様子を
間近で見てもらえたようです。

DSCN3612DSCN3618

当社の仕事内容をしっかり下調べをして参加してくれているようで
数多くの鋭い質問が飛び出したそうです。  すごいね!
コツコツと丁寧にものづくりに携わる面白さ、素晴らしさが
彼らに伝わりますように!
いつの日かだれか入社してくれると、めちゃくちゃ嬉しいなあ~。

本日も、どうぞご安全に!
                     by MI
カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

信頼 大切ですよね。

昨今 大手鉄鋼メーカーさんの自社製品に対する
性能データの改ざんが明るみになりました。
当社に直接被害は無いのですが、会社ぐるみの
隠ぺいのようで、地元だけになんだかなあと思います。

我が社も創業以来47年 いろいろな時代が
あったようです。
20年ぐらい前に「顧客に対する対応とは思えない」と
客先に激怒された資料が残っています。
壁に張り出して、絶対忘れずべからず!と
肝に銘じています。

「全てにおいて 誠実であり 真摯であること」
全ての基本 物事の根本ではないでしょうか。

信用信頼というものは、長年の努力の積み重ねでしか
得られません。
本日も ご安全に!
                  by MI
カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ